目が覚めたとき、彼らは密室に閉じ込められていた。

なぜ、なんのために、この密室に閉じ込められたのか誰も知らない。

ただ、彼らには「罪を犯した」という共通点があった。

犯した罪ゆえ、密室に閉じ込められた、名前を奪われ、

管理番号で呼ばれることになった彼らは、

自由を求めて密室から脱出を試みるが…

絶望の中、彼らが求めたことは、たった一つだった。

「名前を読んで、もう一度…」

脚本:江頭美智留

演出:江頭美智留・渕下バナナ(東京キャスト)、伊藤梢(大阪キャスト)

〜『名前を呼んで、もう一度』とは?〜

『ナースのお仕事』『ごくせん』『1リットルの涙』を手掛ける人気脚本家・江頭美智留が主宰する「ウィークエンドシアター」で上演された人気作品。2018年10月の東京での初演の好評を受け、同年12月に早くも再演。そして2019年3月、大阪公演が決定!大阪で募ったオーディションキャストに加え、東京キャストによる特別公演も。出演者など詳細は随時発表!

【公演日程】

2019年

3月29日(金)17:00(A)/20:00(A)

3月30日(土)13:00(B)/16:00(B)/19:00(東京キャスト)△

3月31日(日)13:00(東京キャスト)× /16:00(B)/19:00(A)

※×→完売致しました

△→残席少なくなってきています

※開場・受付開始は開演の30分前

※上演時間は約50分を予定

【チケット】

・通常チケット

前売:2,500円

当日:3,000円

・東京キャスト特別公演チケット

前売:3,000円

当日:3,500円

※通常公演、特別公演ともに、全席自由席

【会場】

アカルスタジオ(大阪市浪速区湊町1-3-1 湊町リバープレイス1F)

【出演】

Aキャスト:荒木茉結、川口飛雄我、騎馬穂乃佳、辻野花、西澤誠人

Bキャスト:荒木秋穂、井上真瑠、小谷朔也、しまぢり(ミスマッチデッセ)、松本薫(50音順)

A、B出演:伊藤梢

東京キャスト:ヴァチスト太田(ワハハ本舗)、大澤有紗、東別府夢、

山下菜央、森脇桃子、奥村啓介

【お問い合わせ】

アカルスタジオ

06-6644-6839(13時〜22時・火曜日定休日)

studio@akaru-project.co.jp

【その他】

■協力:関西コレクションエンターテイメント、京都造形芸術大学 他

【公演番号:0014】

チケットご予約